太陽光発電の達人 - 原理、メリット、効率、補助金など
管理人 管理人紹介 補助金(太陽光発電) 補助金(都道府県別) ホームページ 太陽光発電仲間のリンク集 メール
TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
TOP > 太陽光発電体験談 <導入編> >
体験記2009年10月に太陽光発電システムを設置した管理人のっちの体験記。
導入のキッカケ、補助金の申請、設置工事、東電との契約、設置後の使用レビューなど。

ハイグレードタイプのリモコンが欲しい

新築の着工まで、あとわずか。
太陽光発電システム関係の手続きは、補助金申請が控えてはいるものの、まだこれといってすることはないようです。

その間も、営業さんにもらった太陽光発電のパンフレットや、インターネットで太陽光発電システムを実際に付けている人のブログなどを見ていると、あることに気づきました。

それは、リモコン(太陽光カラーモニター)の種類。

のっち家のパワーコンディショナー(パワコン)は、シャープのサンビスタJH-S8S2です。このパワコンに接続できるリモコンは、2種類。

ネットワーク対応で大画面タイプのJH-RWL1(左)とベーシックタイプのJH-RCM1(右)

  • ネットワーク対応で大画面タイプのJH-RWL1(左)
  • ベーシックタイプのJH-RCM1(右)

ブログやホームページを見てみると、サンビスタを使っているほとんどの人が、ベーシックタイプのJH-RCM1を付けているようです。

正直、ここはハイグレードタイプのJH-RWL1が欲しいぃぃぃ( ̄Д ̄;)

でも、多分差額で5万円くらいしそうです。
ただでさえ高い太陽光の価格がさらに高くなってしまいます。
ここはグッとガマン、ガマン・・・。

さて、話題は現実に戻って、リモコンを設置する場所ですが、どうもリビングなどの人が集まってすぐに見ることができる場所に設置する人が多いようです。

これは、手軽に発電状況を家族で共有することによって、節電やエコの意識が芽生えるのに役に立つそうです。

そこで、のっち家でもリモコンの位置はリビングに設置することにしました。

リビングに設置するということは、お客さんにも見てもらう機会が増えるということですから、やっぱりハイグレードタイプのJH-RWL1リモコンが欲しいですね。

いかんいかん、また邪念が。。。

リモコン代でアップした5万円を、3.0kWの太陽光発電システムで回収するとしたら、5ヶ月ぐらいはかかるということですから(汗)

[ ← ご近所の太陽光発電を見てみる ] [ 住宅展示場で太陽光発電を発見 → ]

≪ 太陽光発電体験談 <導入編> 記事一覧 (14件)
太陽光発電を提案される
太陽光発電を勉強する
3kWの太陽光発電を付けるメリットは?
妻に相談する
危ないぞ!補助金の申請
なんと屋根の形を変えることに!
ご近所の太陽光発電を見てみる
ハイグレードタイプのリモコンが欲しい
住宅展示場で太陽光発電を発見
太陽光発電は60万円/1kwぐらいかな
「市の補助金申請」で18万円GET
「国の補助金申請」で21万円GET
「県の補助金申請」で10万円GET
太陽光発電の補助金についてのまとめ

TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
太陽光発電の価格比較3サイト!契約前に相場チェックは必須です。
定番の太陽光発電システムの見積比較サイト。地域密着の信頼できる施工会社から見積りが届く。
簡単な入力フォーム(最短2分)が魅力の比較見積サイト。住んでいる地域の補助金も確認できます。
太陽光見積りNo1サイト!登録業者700社以上。顔写真付きで紹介されているので安心です。
蓄電式太陽光発電システム
「めざましTV」「日テレ」「雑誌DIME」で紹介された節電対策の注目商品。マンションのベランダにも置ける省スペースタイプです。

Copyright (C) 2009-2017 太陽光発電の達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン