太陽光発電の達人 - 原理、メリット、効率、補助金など
管理人 管理人紹介 補助金(太陽光発電) 補助金(都道府県別) ホームページ 太陽光発電仲間のリンク集 メール
TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
TOP > 太陽光発電体験談 <導入編> >
体験記2009年10月に太陽光発電システムを設置した管理人のっちの体験記。
導入のキッカケ、補助金の申請、設置工事、東電との契約、設置後の使用レビューなど。

なんと屋根の形を変えることに!

ハウスメーカーが決定して契約しました。建物や設備品の仕様など細かい部分を決めて、新築工事の着工に向けて手続きを進めていた矢先・・・
とんでもないことが起こりました!!!

営業さん「のっちさん。ごめんなさい。大変です!」
のっち「どしました?」
営業さん「屋根の形を変えないと、太陽光を載せきれません。」
のっち「っえ?だって、載るようにプランニングしたんじゃないんですか?」
営業さん「いや、正式に太陽光発電の設置業者に見積もりをしたら、載りきらないそうなんですよ。どうします?載せきるような屋根の形に変えます?それとも、太陽光のパネルの数を少なくしますか?」
のっち「屋根の形を変えずに、パネルを少なくするとしたら、どのくらい載るんですか?」
営業さん「2.8kWだそうです。ただ、そうするよりは、屋根の形を変えて3kWを載せたほうがお勧めですよ。」
のっち「そうですよねぇぇぇぇ。↓↓↓↓」

もともと、のっち家の屋根は南北方向で区切った切妻(屋根のカタチ)ですが、南側中央に三角の突起を付けてお洒落感を出していました。

どうも、その三角の突起の部分があるために、3.06kW分の太陽電池パネルが載らないようなのです。

営業さんから提示されたのは、

 (1) 屋根の形を完全切妻に変えて、当初どおりのパネル数を載せる。
 (2) 屋根の形は変えずに、パネルの数を減らす。 (3kW→2.8kW)

の2つ。

残念ながら、

 (3) 屋根の形は変えずに、少ない枚数でも多くの発電ができる
   高性能なパネルに変更して、当初どおりの発電量を確保する。

という選択肢はないようです(涙)

1と2のまさに究極の選択

 。

 。

 。

 。

 。

「屋根の形を変えましょう!!!!」 (のっち)

というわけで、のっち家は着工間近になって屋根の形を完全な切妻に変更することになってしまいました(涙涙)

まあ、いいんです。
覚悟はしていました。
この営業さんなら、十分この手のミスはあり得ると。。。

[ ← 危ないぞ!補助金の申請 ] [ ご近所の太陽光発電を見てみる → ]

≪ 太陽光発電体験談 <導入編> 記事一覧 (14件)
太陽光発電を提案される
太陽光発電を勉強する
3kWの太陽光発電を付けるメリットは?
妻に相談する
危ないぞ!補助金の申請
なんと屋根の形を変えることに!
ご近所の太陽光発電を見てみる
ハイグレードタイプのリモコンが欲しい
住宅展示場で太陽光発電を発見
太陽光発電は60万円/1kwぐらいかな
「市の補助金申請」で18万円GET
「国の補助金申請」で21万円GET
「県の補助金申請」で10万円GET
太陽光発電の補助金についてのまとめ

TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
太陽光発電の価格比較3サイト!契約前に相場チェックは必須です。
定番の太陽光発電システムの見積比較サイト。地域密着の信頼できる施工会社から見積りが届く。
簡単な入力フォーム(最短2分)が魅力の比較見積サイト。住んでいる地域の補助金も確認できます。
太陽光見積りNo1サイト!登録業者700社以上。顔写真付きで紹介されているので安心です。
蓄電式太陽光発電システム
「めざましTV」「日テレ」「雑誌DIME」で紹介された節電対策の注目商品。マンションのベランダにも置ける省スペースタイプです。

Copyright (C) 2009-2017 太陽光発電の達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン