太陽光発電の達人 - 原理、メリット、効率、補助金など
管理人 管理人紹介 補助金(太陽光発電) 補助金(都道府県別) ホームページ 太陽光発電仲間のリンク集 メール
TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
TOP > 太陽光発電体験談 <導入編> >
体験記2009年10月に太陽光発電システムを設置した管理人のっちの体験記。
導入のキッカケ、補助金の申請、設置工事、東電との契約、設置後の使用レビューなど。

太陽光発電を勉強する

太陽光発電のことをよく知らない営業さんから、「○○万円で太陽光発電がつけられますよー」と軽く言われたのっちは、早速太陽光発電について情報を集めるのでした。

のっちの太陽光発電に対する最大の疑問。

それは、「システム的に蓄電するものなのか?」ということでした。

のっちには、屋根の上についているパネルで発電した電気を、いったんエネループ(充電池)のようなバッテリーに貯めておいて、それを小出しに使うというイメージを持っていたのです。

情報収集を進めていくうちに、太陽光発電について、だいたい解ってきました。

ポイントをまとめると

  • 蓄電はしない。発電した電気はその場(自分の家)で使う。
    使いきれない余った電気は電力会社に売れる。
  • 3kWの太陽光発電システムで、約200〜250万円くらいはする高価な物。
  • 家族3人の電気代をタダにするには、4.5kW以上のシステムが必要。
  • 太陽光発電システムの設置費用(200〜250万)を毎月の電気料で
    取り戻せるまでに、だいたい15〜20年かかる。

とまあ、こんな感じです。

言い換えると、20年先までの電気代を、最初に払っておくようなものですね。

ただ、設置にかかる金額も相当なものだし、メンテナンスや劣化・機器の交換などのリスクもあります。うまく元が取れるか分かりません。

しかし、そんな太陽光発電システムも○○万円(カナリの激安)で購入できるとすればかなりのお得です。
ハウスメーカーとしては、太陽光発電システムでのキャンペーン割引は、建物本体の価格で取り返すような感じでうまくバランスを取っているのでしょうが。

考え始めるとキリがありませんが、太陽光発電をつけるにせよ、つけないにせよ、まだまだよーく検討したほうがいいみたいです。

[ ← 太陽光発電を提案される ] [ 3kWの太陽光発電を付けるメリットは? → ]

≪ 太陽光発電体験談 <導入編> 記事一覧 (14件)
太陽光発電を提案される
太陽光発電を勉強する
3kWの太陽光発電を付けるメリットは?
妻に相談する
危ないぞ!補助金の申請
なんと屋根の形を変えることに!
ご近所の太陽光発電を見てみる
ハイグレードタイプのリモコンが欲しい
住宅展示場で太陽光発電を発見
太陽光発電は60万円/1kwぐらいかな
「市の補助金申請」で18万円GET
「国の補助金申請」で21万円GET
「県の補助金申請」で10万円GET
太陽光発電の補助金についてのまとめ

TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
太陽光発電の価格比較3サイト!契約前に相場チェックは必須です。
定番の太陽光発電システムの見積比較サイト。地域密着の信頼できる施工会社から見積りが届く。
簡単な入力フォーム(最短2分)が魅力の比較見積サイト。住んでいる地域の補助金も確認できます。
太陽光見積りNo1サイト!登録業者700社以上。顔写真付きで紹介されているので安心です。
蓄電式太陽光発電システム
「めざましTV」「日テレ」「雑誌DIME」で紹介された節電対策の注目商品。マンションのベランダにも置ける省スペースタイプです。

Copyright (C) 2009-2017 太陽光発電の達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン