太陽光発電の達人 - 原理、メリット、効率、補助金など
管理人 管理人紹介 補助金(太陽光発電) 補助金(都道府県別) ホームページ 太陽光発電仲間のリンク集 メール
TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
TOP > 太陽光発電のメリット >

メリット2 : 余った電気を売れる

環境面とならぶ太陽光発電の大きなメリットとして、「発電して余った電気を売ることができる」という経済的なメリットがあります。

ここで言う、余った電気とは、

 発電した電気の量−消費した電気の量=余った電気の量

です。

注意したいのは、「売ることができるのは、あくまでも自分の家庭内で消費しきれなかった分の電気である」ということです。

例えば、太陽光発電が4kWhの発電をしていたとします。
家の中では、掃除や冷蔵庫、テレビやエアコンなどの使用で2kWhの電力を使用していたとしましょう。発電した量が4kWhで、そのうち使った電気の量が2kWですので、余りは2kWhです。

売ることができるのは、この余った2kWhの電気なのです。

そして、余った電気を売ることについて、2009年11月1日から、【太陽光発電の新しい買取制度】が始まり、買取単価は今までの約2倍(!)の48円/Kwh(住宅用)に増額となりました。

これによって、今までも経済的に魅力があった太陽光発電システムが、より身近なものとなりました。

[ ← メリット1 : 発電した電気を使える ] [ メリット3 : 光熱費が安くなる → ]

≪ 太陽光発電のメリット 記事一覧 (6件)
メリット1 : 発電した電気を使える
メリット2 : 余った電気を売れる
メリット3 : 光熱費が安くなる
メリット4 : 省エネ意識が芽生える
メリット5 : 屋根裏の温度が快適に
メリット6 : 災害時にも電気を使える

TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
太陽光発電の価格比較3サイト!契約前に相場チェックは必須です。
定番の太陽光発電システムの見積比較サイト。地域密着の信頼できる施工会社から見積りが届く。
簡単な入力フォーム(最短2分)が魅力の比較見積サイト。住んでいる地域の補助金も確認できます。
太陽光見積りNo1サイト!登録業者700社以上。顔写真付きで紹介されているので安心です。
蓄電式太陽光発電システム
「めざましTV」「日テレ」「雑誌DIME」で紹介された節電対策の注目商品。マンションのベランダにも置ける省スペースタイプです。

Copyright (C) 2009-2017 太陽光発電の達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン