太陽光発電の達人 - 原理、メリット、効率、補助金など
管理人 管理人紹介 補助金(太陽光発電) 補助金(都道府県別) ホームページ 太陽光発電仲間のリンク集 メール
TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
TOP > 太陽光発電ニュース >

太陽光業者育成追いつかず雨漏り続発

政府の補助金制度や余剰電力を売る価格が2倍にアップしたことなどを受け、自宅への太陽光パネルの設置が急増している太陽光発電ですが、設置工事による雨漏り被害が続発しています。

雨漏り検診技術研究所の大渕 正所長は「太陽パネル工事が盛んになっているが、(工事の)需要に追いついていない」と語っており、不慣れな業者が位置を間違えて、くぎを打ち込んだ結果、防水シートを突き破り、雨漏りが起きるケースが多発しています。

住宅工事の相談を受けるある団体には、太陽光発電に関する相談が半年で64件寄せられているといいます。

こうした中で、業界団体が中心となり、2月に太陽光パネル設置の技術者を3カ月かけて育成する専門学校が設立されるとのことです。

このニュース(FNN フジニュースネットワーク)へのリンク


(太陽光発電の達人 管理人のっち からのひと言)
太陽光発電システムを設置する上で、最も心配なことのひとつとして雨漏りがあります。

実際に雨漏りをしたという方のホームページを見たことがありますが、屋根材を工事する以上、不具合が起こる可能性はゼロではないことを同じ太陽光発電を設置するものとして自分ごとのように痛感しました。

せっかく発電しても、雨漏りをはじめ、台風でパネルが破損したり、配線ミスによる漏電などがあっては本末転倒ですからね。

そういった意味では、京セラでは発電保障だけではなく、台風や落雷による故障にも保障する10年間の保障を用意しているので、こういった保障をつければ万が一のときには安心ですよね。

ニュースにもありますが、第1に雨漏りなどの不具合が起きないしっかりとした施工工事が行われること、第2に万が一の時の保障内容の充実すること。
この2点が設置業者レベルではなく業界やメーカーレベルで早く普及してほしいですね。

[ ← 10年度太陽光補助金は402億円 ] [ 未来を築けるか 京セラ責任者に聞く → ]

≪ 太陽光発電ニュース 記事一覧 (30件)
東芝・日立 東電から太陽光設備受注
宮崎銀 太陽光発電育成ファンド創設
国内最大の太陽光発電所が基本協定
東近江市が太陽光補助500万円増
安城市 来年度も太陽光補助を計上
埼玉県が12/14で補助金打ち切り
2次補正 7.2兆円で加経済対策大筋合意
下呂市が5つの小学校に太陽光発電導入
おひさまハイム7万5千棟突破
新しい買取制度の理解率は1割
スタジアムは天然芝と太陽光発電
積水ハウスと三洋電機が共同研究
三洋が「新電力網」大規模システム
トヨタホーム「エコミライの家」を立上げ
神奈川県の補助金減額へ
京セラが日立へ太陽電池供給
大阪ガと積水ハが省エネ実証実験
2010年は太陽光発電導入2倍に
COP15でテレビ各局が環境対策
パナホーム「エルソラーナ」を一新
太陽電池メーカーがアメリカで工場新設
10年度太陽光補助金は402億円
太陽光業者育成追いつかず雨漏り続発
未来を築けるか 京セラ責任者に聞く
パナソニック太陽電池へ1000億円投資
佐賀県 太陽光発電エコ住宅補助を開始
低価格で韓国製太陽光パネル販売
太陽光サーチャージ10年度は負担なし
東芝が住宅用太陽光発電事業に参入
電力買取り1兆円超も国民負担が課題

TOP 情報 徹底説明 メリット Q&A メーカー別
体験談 導入編 設置編 使用編 発電レポート
太陽光発電の価格比較3サイト!契約前に相場チェックは必須です。
定番の太陽光発電システムの見積比較サイト。地域密着の信頼できる施工会社から見積りが届く。
簡単な入力フォーム(最短2分)が魅力の比較見積サイト。住んでいる地域の補助金も確認できます。
太陽光見積りNo1サイト!登録業者700社以上。顔写真付きで紹介されているので安心です。
蓄電式太陽光発電システム
「めざましTV」「日テレ」「雑誌DIME」で紹介された節電対策の注目商品。マンションのベランダにも置ける省スペースタイプです。

Copyright (C) 2009-2019 太陽光発電の達人 by Quorico All Rights Reserved.
コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン